ERベッドサイドエコー勉強会を行いました

本日は、有名なビッキー先生をお招きし、「Lung ultrasound」を行いました。

基礎的なところから応用編までわかりやすく説明いただきました。

レクチャーの後は、みんなで実習をしました。

みんなでワイワイしながら、気胸・血胸、胸水や心不全、肺炎などのエコー診断法を学ぶことができました。

明日から、「CTの前にまずエコー」と言えるように頑張ります。

(Kobuta)

ジャーナルクラブ1月

1月ジャーナルクラブを行いました。

サニーサイドでみんなでおいしい食事を食べながらの勉強会でした。

大学側は「心不全」

県立側は「破傷風」でした。

本当にみんなよく勉強していて、よくまとまっていて大変勉強になりました。

県立病院チームの破傷風の発表です。

破傷風菌は「ラケット」みたいな形をしているようです。(初めて知った・・・)

いつトキソイドを打つのか?何度打つのか?

だれに打つのか?

そんな細かいところまで知ることができた楽しい会でした。



2月のジャーナルクラブは「成人のUTI」と「インフルエンザ」です!!

楽しみ、楽しみ♪

fukui-PECEP 2015を行いました

今年も福井PECEPを行いました。

今年で3回目です。PECEPは一般診療医が外来にて小児患者さんを適切に評価+治療が行えるようにみんなで学ぶコースです。

小児科の先生と合同のシミュレーションコースです。研修医2年間のうちみんなが苦手とする、「小児診療」・「外傷診療」・「感染症」の克服&向上のために行っております。

大学救急部なのに、小児救急1次も診ている特殊な大学病院だからこそ、PECEPでしっかり学んで、大学の当直でも一般病院へでても普通に小児救急初期診療が行えるようになってほしいと願っています。


けいれんブースです

小児シミュレーター(Baby Sim)です。

こいつはなんと「けいれん」します!

目の前で子供がけいれんしたら、それはそれはびっくりしますよね。

そんな時に、ひるまず正しい指示がだせる医師はかっこいい!

みんな頑張れ! (kobuta)

発熱で受診した小児患者+その家族に対応する訓練もします。
発熱で受診した小児患者+その家族に対応する訓練もします。