臨床のスペース

福井大学救急部・総合診療部では主に2つのプログラムを有しています。

全国的にも大学病院にて救急部と総合診療部がくっついている部署は少なく、お互いに医師としての軸足は違えども、目指す医師像は同じです。

 

どんな患者さんも受け入れて、時には迅速に動き、時にはじっくり話を聞き、「本日は帰宅」、「今すぐ専門医へバトンタッチ!」、「今日は帰ってもいいけど適切な専門外来を紹介」などといった、いわゆる「Disposition」をつけることを生きがいとしたER専門医要請コース。

 

ゆっくりと話を聞き、患者さんの問題点を1つ1つ挙げながらどのようにすれば解決できるか患者さん・家族・コメディカル・医師と相談しながら進めていき、時には外来にてフォロー、時には専門医と連携をとり、入院させ病棟診療医として生きる総合診療部専門要請コース。

 

部署が同じであることを良いことに、お互いに部署を行き来しながら勉強していく、いわゆる救急と総合診療の「いいとこ取り」をしながら少しずつ成長する先生方を最大限応援します!

ER(一次~三次)

やんちゃなER総合診療!
er02.pdf
PDFファイル 115.8 KB

総合診療

ワクワクドキドキ家庭医総合診療!
er01.pdf
PDFファイル 124.0 KB

総合診療部

地域病院での活躍

※現在準備中です。

災害医療/東日本大震災/原発

福井大学独自の緊急被ばく医療

※現在準備中です。

関連病院での研修

※現在準備中です。